ドライアイ予防

ドライアイ予防

ラクトフェリンにはドライアイ予防効果があると言われています。
ドライアイは、もはや国民病とも言えますし、コンタクトレンズをしているだけでもドライアイに悩まされている人が多いようです。
また、パソコンやスマホを長時間見ていると、まばたきをする回数が減ってしまうのでドライアイになりやすくなります。
ドライアイになるとどうして困るのか?という基本的なことから説明して行きましょう。
ドライアイになると、目が疲れますがそれが身体全体の疲れにもなります。そして、目の症状として痛みや乾燥、かゆみ、まぶしい、かすみなどあらゆる目の症状と繋がります。
仕事や勉強のパフォーマンスの低下が出て来ます。

 

また、ドライアイが症状のひとつにある病気として「シェーグレン症候群」という病気があります。
これは、膠原病(こうげんびょう)のひとつで、自己免疫疾患です。
この病気の人を対象にしたラクトフェリンサプリの治験が行われ、しっかりと結果が出ています。
科学的根拠があるということになります。かなり重症のドライアイの患者を対象にしたものですから、有意義な臨床結果と言えます。
ただ、ラクトフェリンは薬ではないので、臨床結果そのものも数か月単位での効果ということになります。